<   2008年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

美味しいのかな?

f0048234_932812.jpg
1月2日の早朝、24時間営業の大手スーパーで見かけたリンゴ♪
誰が買っていくのかなぁ…
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2008-01-07 09:05 | 日記

窪田の白鳥

f0048234_14261142.jpg
何なんですかねぇ…?
雨ですよ、雨!今日は朝から雨降りですよ!
ネット予報見ても、テレビの週間天気予報見ても、ずっと雪だるまマークで、お天気悪いのは分かっていますけど、
この時期けっこうな勢いで降る雨に、なにか許し難いものを感じるのは私だけ?


と言うことで(何がそう言うことなんだ?と突っ込まないでください^^;)、昨日は、いつになく良いお天気で、
雲の合間から青空も見えちゃったりしたので、窪田に白鳥を見に行ってきました。
昨年の元旦に寒さに打ち震えながら、日の出を撮ったところです(笑)

f0048234_14284182.jpg
f0048234_14295366.jpg
最初はおそるおそる近寄ってくる白鳥たちですが、大勢のライバル達に煽られるのか、負けじと首を伸ばし、
最後には直接人の手から食パンを食べ始めます。
この姿は、優美な白鳥のイメージからちょっと遠いです^^;

f0048234_14453141.jpg
親子連れで餌やりに来ている人たちや、イチデジ抱えたおじさま達の姿もありました^^
f0048234_1448013.jpg
遠くには、もうすでにお腹が一杯になったのか翼の間に頭を隠してお昼寝中の白鳥たちも…


f0048234_14494024.jpg
f0048234_144956100.jpg
f0048234_1450914.jpg
仲良く羽ばたく2羽の白鳥♪
羽根の色にグレーが混じっているのでまだ若鳥のようです。

次回こそは、飛翔している白鳥を撮りたいと思うのですが…
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2008-01-06 14:57 | ぷらり散歩

山寺 その2

根本中堂から山門までの間には、日枝神社や、
f0048234_1259544.jpgf0048234_13038.jpg
↑芭蕉・曽良像、
f0048234_136168.jpg
念仏堂(ころり往生阿弥陀如来様がまつられています)などがありまして、
御茶屋さんとかも有るのですが、さすがこの時期御茶屋さんはお正月休みのようでした。
f0048234_13115094.jpg
山門を入ってから右手の石段を登ってしばらく行くと、姥堂があります。
f0048234_13142430.jpg
姥堂は、ここから下は地獄、ここから上が極楽という浄土口で、そばの石清水で心身を清め、新しい着物に着かえて極楽に登り、古い衣服は堂内の奪衣婆に奉納するのだそうです。
そして一つ一つの石段を登ることによって、欲望や汚れを消滅させ、明るく正しい人間になろうというもの…だそうです。
f0048234_13223527.jpg
これが、ご本尊の奪衣婆様の石像です。
怖いお顔だけど、何となく寂しそうな表情をしているようにも見受けられました。
奪衣婆様の周りには、ぬいぐるみやお人形が沢山置かれていました。
これは、もしかしたら幼子を亡くした親達が、子供が無事極楽へ行かれるようにと奉納したものかもしれません。
f0048234_13295452.jpg
身を清めるための石清水…見ているだけで、凍えそうでした^^;

f0048234_13423682.jpg
f0048234_13425394.jpg
f0048234_1343850.jpg
せみ塚まではゆるゆるとした上り階段で、冷たい空気が身も心も清めてくれるようでした。

f0048234_13515967.jpg
閑かさや 岩にしみ入る 蝉の声
芭蕉の句をしたためた短冊をこの地に埋めて、石の塚をたてたものでせみ塚と言われているそうですが、
誰が短冊埋めたのかしら…?^^;
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2008-01-05 13:55

山寺 その1

実は昨日、山寺に行って来ました。
以前より、雪の中の山寺を見てみたいなぁ~と思っていたのですが、
年末からの降雪量や時期的なものから見てもチャンスかと思い決行です(笑)
f0048234_8404693.jpg
山寺登山道入り口です。
f0048234_19545097.jpg
立石寺本堂の根本中堂
f0048234_19572170.jpg
家内安全 厄難消除…旧年の厄が落ちるよう、お線香で燻してきてしまいました(笑)
f0048234_200610.jpg
招福布袋様…みんなになでられてつやつや^^;
ここで引いたおみくじは、大吉でした(嬉しい♪)

宝珠山立石寺は、山寺と呼ばれ親しまれてるが、比叡山延暦寺の分院で、860(貞観2)年に慈覚大師が創建。本堂にあたる根本中堂は、1356(延文元)年に初代山形城主斯波兼頼(しばかねより)が再建したもので、国の重要文化財に指定されている。堂内には慈覚大師作の薬師如来座像や伝教大師像、文殊毘沙門像などが安置されている。千年以上の昔から絶やさずともされた不滅の法燈がある。これは比叡山から分火されたもので、奥の院の常火、開山堂の常香に分けられたと伝えられている。
f0048234_20152225.jpg
と言うことで、こっそり撮ってきた文殊様のお姿^^;
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2008-01-03 20:17 | ぷらり散歩

ボードデビュー♪

クリスマス&誕生日のプレゼントでボードを手に入れ、年末から雪が降るのを心待ちにしていた次男^^
今日は米沢スキー場で初滑りをしてきました。
f0048234_1911777.jpg
f0048234_1911529.jpg

f0048234_1912571.jpg
                    最初は雪原に上がったゴマフアザラシ状態でしたが、何回か滑るうちに、
                    けっこう様になってきた(笑)

f0048234_19212676.jpg
私と言えば、相変わらずスキーウェア無しの、魔法使いのおばあさん状態で滑っております(笑)
さすがにチャレンジャーの私もボードは怖くて手が出ません^^;
スキーでも充分危なっかしいのにボードなんてとんでもありません(笑)
それと、ボードは転び方が悪いと脊椎損傷や腕の骨折を起こしやすいそうです。
ボーダーの方は充分ご注意下さいね(^-^)



さて、怪しげな写真をご覧いただいたあとは、お目直しにゲレンデに映える美しい青空をご覧下さいませ(笑)
f0048234_19303234.jpg
f0048234_19304862.jpg
f0048234_1931499.jpg
f0048234_1936533.jpg
f0048234_19362432.jpg
年末から大寒波の大雪とのことでしたが、周囲の山を見るとそれほどの積雪量はありませんでした。
それと、やっぱり温暖化現象なのでしょうか…リフトの上から溶けた雪が滴になって落ちてくる状態で、
かなり暖かく感じたスキー場でした^^;
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2008-01-03 19:42 | 日記

たとえば

小田和正: たとえば
小田和正: たとえば
年末に友人に教えてもらった(笑)
小田和正の恒例クリスマスライブ。
昨年も小田和正「クリスマスの約束」という番組でTBSで放映されていたらしい。
今回は、さだまさしとのコラボで「たとえば」という曲を二人で作詞・作曲・演奏した。

一人で聴くには勿体ない(^-^)
この曲は、小田和正とさだまさしからのみんなへのクリスマスプレゼントなんだろうけど、
まだ知らなかった人たちに、私からのお年玉と言うことで…( ̄∇ ̄*)ゞ

二人のハーモニーもさることながら、この詩のメッセージも胸に染みる。
胸に染みる歳になったと言う説もあるが…

歌詞
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2008-01-02 09:57 | 日記

発詣

f0048234_11164656.jpg
あけましておめでとうございます
皆さま 今年もどうぞよろしくね^^


昨年の仕事納めは、昨晩の臨時手術!
患者さんも無事手術室を出られ、後片付けを終わって病院を出たのが23時47分…
最後の最後まで充実した一年が終わる(笑)

そのまま、昼間訪れた上杉公園まで車を走らせ初詣です^^;
公園の駐車場はすでに初詣客の車でいっぱい一杯。
やっと空いていた隅に車を停めて、神社の方へ向かうとすぐに参拝のための人々の長蛇の列…
根性無しの私は、お隣の松が岬神社で初詣^^;
f0048234_11292382.jpg
それから公園敷地内の雪景色を何枚かカメラに納めて、上杉神社には遠くの方から参拝させていただき、
今年の初詣は終了(笑)
f0048234_1136717.jpg
去年は色々あったからなぁ~^^;
今年も色々ありそうだけど、アクティブに行きたいなぁ…
楽しいことは、自分で見つけなくちゃね(笑)
f0048234_11363525.jpg
コンデジで三脚無しの撮影だけど、ライトアップされていたのでけっこう綺麗に撮れたかな♪
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2008-01-01 11:43 | 日記