タグ:紅葉 ( 5 ) タグの人気記事

大銀杏の絨毯

昨年の8月にも訪れている熊野神社の長床ですが、今回はここの大銀杏の落ち葉の絨毯が見たくて行って来ました。
例年だと11月下旬が見頃らしいのですが、今年は降雪が早かったため黄色い絨毯は濡れてしまっていました。
f0048234_15344951.jpg
それでも、昨年と違って、銀杏の黄葉目当ての観光客がいっぱいいて交通整理が出ていました。
f0048234_1540155.jpg
銀杏の葉はすっかり落ちてしまっていて、辺り一面に敷き詰められています。
f0048234_15414286.jpg
この日、11月25日ですが、午前中はもやが立ちこめるような天気で、黄葉以外はモノトーンな色合いが、冬がすぐそこまで来ていることを感じさせます。
f0048234_15451596.jpg
長床も静寂な雰囲気に見えるでしょ…でも本当は、カメラ小僧ならぬカメラおじさん&おばさんが沢山いて(自分もだけど)シャッター切るタイミングに苦労しちゃいました(笑)
f0048234_15484819.jpg
長床の茅葺き屋根からユラユラ~
f0048234_1552049.jpg
これは、鳥居脇にある春待ち欅…樹齢六百有余年と言われている老木で、「中身ががらんどうで、皮だけで生きている姿からみて来年の春に芽を出すだろうか…?と云う不安はきっと万人の共通の思い…春を待つ心を大欅に託して命名」されたそうです。

こんながらんどうの幹でも生きている欅の姿に、生命の神秘を感じつつ…来年もまた会いに来ようと思いました。
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2007-12-03 09:19 | ぷらり散歩

秋を見つけに~♪

f0048234_61196.jpg
今日は天童まで出かける用事があったので、ついでに昨年も訪れた石行寺へ行って来ました。
昨年に比べると、まだちょっと早いかな~という感じですけど、これはこれで美しい~♪

山門の手前に池があってそこに大きな楓の木があるのですが…
f0048234_20522785.jpg
日のあたる側が見事に色づいています。
f0048234_20544998.jpg
こちらは境内のオレンジに色づいた楓です。
f0048234_20581533.jpg
緑の葉が風にそよいで光が遊んでいる…
f0048234_2110239.jpg
ここの大楓は内側の葉っぱがまだまだ緑なんです。
ですから内側から日差しをすかして葉っぱを撮ると上の写真みたいのが撮れちゃう(笑)
それから、写真にも写っていますが、カメラ小僧ならぬカメラ親父やらカメラおばはん(自分の事かいな!)も
いっぱい出没してました(爆)
f0048234_21185471.jpg
最後に池に写り込んだ紅葉
うぅ…池の松葉を掃除してからもう一度撮りたい…

P.S
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2007-11-08 21:22 | ぷらり散歩

中津川渓谷  (その4)

f0048234_21255433.jpg
中津川登山口から、ちょっと戻ったところ…
渓谷沿いの遊歩道(実は林道)を、上流の方へ向かって歩いていくと
「吾妻山・中津川登山口」の看板が出てきます。
この看板には『素人登山者は迂闊にこの道を進まないこと!沢溯りの装備がないと無理、全行程2日かかる、遭難者多数!要注意』みたいなことが書いてあります^^;
この先は、数多くの滝の景勝地でもあるらしいのですが、こう脅し文句が書いてあると、さすがの私も気安く進む気にはなりませんでした(笑)
病院で山男先生に、この登山ルートのことを尋ねたところ、「吾妻山に登って沢で転落した奴らがその中津川上流の滝に浮いたりするらしいぞ~!」と言うことでした( ̄□ ̄;)!!

f0048234_21261633.jpg
上と同じポイントを、ちょっとズーム効かせて…

f0048234_21264167.jpg
渓谷からレークラインを見上げて…

f0048234_2127364.jpg
黒滑八丁
白く見えるのになんで黒滑り?と思いました。
この渓谷は花崗岩(御影石)で出来ていて、この黒滑は晴れの日と雨の日では全く違った風情を魅せるのだそうです。そして上流の方には白滑八丁と言う場所がちゃんとあるのですね。
ここはその昔、森林鉄道がこの奥にあり、材木の輸送のために渓谷に沿って林道が整備されていたらしい…。
今もその名残の橋桁や古いレールを上流のほうで見ることが出来るそうです。
最初、紅葉の景勝地と言うことだけで訪れたのですが、色々調べてみると、興味深いことが一杯出てきます。
きっと、来年は何度も足を運ぶことになりそうな予感です^^
[PR]
by nikolaschka_01 | 2006-11-02 21:48 | ぷらり散歩

白布峠から檜原湖へ  (中津川渓谷へ  その2)

f0048234_2203286.jpg
米沢・小野川から白布へ行く途中の紅葉
米沢から裏磐梯へ抜けるには、白布から西吾妻スカイバレーを通るのが一番の近道です。
途中標高1200m位の所にある錦平は紅葉で有名なところですが、
今年はもう木の葉が全部散ってしまって、はげちゃびん(笑)

f0048234_228086.jpg
西吾妻スカイバレー・白布峠から見た檜原湖
錦平はさっさと通り過ぎ、福島県へと入ります^^
スカイバレーの頂上から見る檜原湖は、いつ見ても美しい(^-^)     
左手奥に見えるのが磐梯山です。
ここから、ちょっと雰囲気が変わるのは、一山越えたためでしょうか…

f0048234_22253165.jpg
白布峠の木々
ここは標高1400mくらいでしょうか…赤や黄色の紅葉は望めませんでしたが、
青い空に樺の木の仲間の白い肌が妖しく美しい風景を作っていました。

f0048234_22385932.jpg
檜原湖の釣り船
ここは、冬場のワカサギ釣りで有名ですが、この時期は何が釣れるのかな?

f0048234_22514595.jpg

f0048234_22521245.jpg
湖面を渡るさわやかな風が湖畔の紅葉をも散らし、秋ももう終わりだな…としみじみ感じてしまいました^^;
[PR]
by nikolaschka_01 | 2006-10-30 22:56 | ぷらり散歩

紅葉狩り  (中津川渓谷へ  その1)

f0048234_1914448.jpg今日は、中津川渓谷へ紅葉狩りに
行って来ました^^
どうも見頃は先週あたりだったようで、今は黄色が勝ってしまい、今ひとつ華やかさに欠ける感じではありましたが、でも山も木々も美しかった~(^-^)

f0048234_19223843.jpg
まだ写真整理が終わらないので、本日はメインの1枚だけアップです^^
[PR]
by nikolaschka_01 | 2006-10-29 19:24 | ぷらり散歩