<   2008年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

カセ鳥

先週の月曜日、11日に山形の上山で行われた行事です。
f0048234_112881.jpg
この寒い時期半裸で何やってんの~って言う感じですが、これは祈願式のあとの記念撮影らしい…。
f0048234_11372042.jpg
そしてケンダイという藁箕(わらみの)を被って…
f0048234_11432285.jpg
「ソーレッ」カッカッカーのカッカッカー、
カッカッカーのカッカッカー
「ソーレッ」もーち(望)のとーし(年)の
いーわい(祝い)は、
カセ鳥、カセ鳥、お祝いだ

f0048234_11465286.jpg
カッカッカーのカッカッカー、
カッカッカーのカッカッカー
「ソーレッ」ごーこくほうじょう(五穀豊穣)、火の用心、
ごーこくほうじょう(五穀豊穣)、火の用心
f0048234_1149861.jpg
カッカッカーのカッカッカー、
カッカッカーのカッカッカー
「ソーレッ」カセ鳥、カセ鳥、お祝いだ
商売繁盛、万作だ、商売繁盛、万作だ

f0048234_11502291.jpg
カッカッカーのカッカッカー、
カッカッカーのカッカッカー

ってね、鉦と太鼓のお囃子に遭わせてこの奇妙な集団が踊り歩くんですよ…
そして上の写真の右側、注意してみていただくと分かると思いますが、水飛沫が上がっているでしょ~
ひしゃくで水かけられるんです^^;
カセ鳥保存会に詳しいことが載っていますが、稼ぎ鳥、火勢鳥と言う当て字から火伏せ、商売繁盛を祈る行事と言うことで、歴史のあるめずらしいものらしいです。

このあと、上山の繁華街を練り歩き、ひしゃくどころかバケツで水かけられたりするらしいのですが、
商店街の人たちは(カセ鳥に水かけて)ストレス解消になるとか(笑)
そのかわり、カセ鳥たちは、御神酒やご祝儀もいただけるようですが…
一度は、途絶えてしまった古い行事らしいですが、上山市の人達が保存会を起こして、今では全国版のニュースにも
取り上げられるくらい頑張っています^^
f0048234_12151237.jpg
私は今回、上山城で焚き火を囲んでの踊りしか見てきませんでしたが、
来年は町中を練り歩きバケツで水かけられてるカセ鳥たちを撮ってみたいなぁ~(^-^)
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2008-02-17 12:15

雪灯篭まつり その2

f0048234_13563730.jpg
f0048234_1471256.jpg
f0048234_13572157.jpg
こちらは伝國の杜広場のキャンドルタワーです。
f0048234_1482971.jpg
f0048234_1484887.jpg
f0048234_149818.jpg
氷の彫刻
f0048234_1415334.jpg
火文字…何て書いてあるか分かりますか?
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2008-02-10 14:27 | ぷらり散歩

雪灯篭まつり 

昨日は待機日だったのですが、昼から1件臨時手術で呼ばれたのであとは無いよね…と願いながら
雪灯篭祭りに行って来ました。
f0048234_13142833.jpg
f0048234_1315514.jpg
実は、去年も一昨年も、しっかり写真を撮りに出かけたのですが、
去年はご存じの通りの暖冬で雪が少なくあまり美しくなかったんですよね…。
で一昨年は雪は多かったんだけどお祭りの時は、変に気温が高くて灯篭が溶けかかって今ひとつ…。

今年は、ご覧の通りなかなか美しい雪灯篭を見ることが出来ました^^
f0048234_13161046.jpg
f0048234_1323292.jpg
f0048234_1324744.jpg
雪雪洞の回廊も幻想的でした。
この写真は全部上杉神社内なのですが、「伝國の杜」の方でも美しいモノを見ることが出来ました^^
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2008-02-10 13:31 | ぷらり散歩

雪灯篭まつり プレ点灯

f0048234_1243043.jpg
(写真はクリックすると大きくなります)
米沢では2月の第2土日が上杉雪灯篭まつりです。
で、その前日にプレ点灯って言うのがありまして…(18時30分~20時)
これって、写真撮る者にとっては大変ありがたい企画なんだよね^^
だから8日の朝はにカメラ同伴で出勤したのですが、「私の普段の行いが、何かいけなかったのかしら…。」って
思いたくなるくらい忙しい日で、それでもなんとか点灯終了30分前に上杉神社に駆け込みで写真撮ってきました^^;
f0048234_12465217.jpg
もちろんお祭り当日も写真撮ってきたんだけど、その時も待機日で臨時手術が入って忙しかった…
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2008-02-10 12:51 | ぷらり散歩

まほろば 冬咲きぼたんまつり 2

翌2日は、もう一つの会場道の駅「たかはた」に行って、明るい日差しの中で写真を撮ってきました^^
f0048234_21475647.jpg
↑よく見かける緋牡丹
f0048234_21482029.jpg
↑これが牡丹色って言うやつかしら…「楊貴妃」と名が付いていました。
f0048234_21483755.jpg
↑純白の牡丹に…
f0048234_21495699.jpg
↑こんな変わった花の牡丹もありました。

牡丹には、「富貴草」「富貴花」「百花王」「花王」「花神」「花中の王」「百花の王」「天香国色」「深見草」
「二十日草(廿日草)」「忘れ草」「鎧草」「ぼうたん」「ぼうたんぐさ」など数多くの別名があるようですが、
どれも高貴な花の王様を表す名前なのでしょうね^^
展示されている牡丹にもそれぞれ美しい名前が付いていましたが、2番目にアップした楊貴妃などは、
本当に嫣然と微笑んでいる感じ…手間暇かけて美しく咲かせる牡丹の花は、深窓の令嬢のような花ですね^^
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2008-02-04 22:14

まほろば 冬咲きぼたんまつり

2月に入ると、雪国ではあちらこちらで雪国ならではのイベントが始まります。
1日からは、隣町の高畠でまほろば冬咲きぼたんまつりが始まりました。
f0048234_23155986.jpg
主会場は高畠駅前…他に道の駅「たかはた」や米鶴酒造でも展示されています。
この寒牡丹は、夜のライトアップが綺麗と聞いていたので、仕事が終わってから、車で高畠駅まで行ってみました。
f0048234_23195323.jpg
f0048234_232017100.jpg
f0048234_23203856.jpg
f0048234_23205892.jpg
噂通りの美しさに、指先がかじかむのも忘れてシャッター切っていましたが、ご覧の通りの雪降りお天気で
カメラに降りかかる雪と藁のこもに立てかけてある透明なアクリル板の雪を払うので忙しかった…^^;
f0048234_23243741.jpg
f0048234_23245935.jpg
f0048234_23251972.jpg
お花とか生ものの展示はね、初日が生きが良くて綺麗なんですよ^^
でも、気が付くと指先がシャッター押せないくらいかじかんじゃって…霜焼け一歩手前だわ…
と言うことで、なんと高畠駅の構内には太陽館という温泉施設がありまして、そこでゆっくり暖まってまいりました。
ちなみに一日の日替わり風呂はヨモギ湯…ホントにポカポカになって幸せ気分でした。
f0048234_23305058.jpg

[PR]
by Nikolaschka_01 | 2008-02-03 23:16