<   2007年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

卵巣腫瘍茎捻転

f0048234_12153833.jpgさてここで、ちょっと卵巣腫瘍についてお勉強♪
卵巣腫瘍もいろいろ種類があるのですが、私の腫瘍に関しては見た目悪い物ではなさそうだけど、普段あまりお目にかからないタイプと言うことで、現在病理検査の結果待ちです。
私の場合右の卵巣に腫瘍ができて、正常ならウズラの卵大なのが鶏の卵ぐらい大きくなっていました。そのため腫瘍の重みで卵巣を支えている靱帯が捻れて突然の激痛が…(汗)
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2007-10-31 12:37 | 日記

どうでも良いからこの痛いの何とかして~!

f0048234_19331470.jpgB先生、すぐやってきてくれて私の痛がる様子を見て『そんなに痛いんじゃ結石じゃないのかぁ~?』と。
でも自分で腰をゲンコツで叩いてもどこにも響かない。
「先生違う~どうでもいいから痛み止め~!! 」
『それじゃCT撮ってみっか?』って「CT撮る間、痛くて動かずにいるなんて出来ないよ~!」と言う訴えに『ほんじゃブスコパンの静注かぁ?』って…ブスコパンの点滴も開始したけど痛みはどんどん酷くなるばかり…。
もう自分から「ソセゴンして~」とお願いしてしまいました。
ソセゴンはかなり強い鎮痛剤です。ソセゴンの筋注も効果が
出てくるまでにけっこう時間がかかりましたが、何とかかんとか身体をまっすぐにして寝られるようになり、CTの撮影へ…。
その間実家の母にも来て貰い、なんだかんだと大騒ぎの感じでした。
CTの結果やはり結石ではなく、なんと婦人科系の病気と判明。右の卵巣が腫れて出血していると…。
そうですよ~、女が腹痛起こしたらまず外妊とか婦人科系の疾患を疑うのがセオリーじゃありませんか。
でもね、本人もDrも私が女だという事忘れてたのよね(爆)
婦人科のC先生の診察を受け即入院、また痛みが強くなってきたので今度はボルタレン坐薬を入れて貰いました。
そして今度はMRI!初めて体験いたしました。ホントけっこう煩かったけどソセゴンのせいで朦朧としていたのと、
また痛みが強くなってきたので、みんながよく言う閉塞感とか圧迫感なんてものは感じる間もありませんでした。
MRIの結果出た診断は卵巣腫瘍茎捻転!!!
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2007-10-31 09:02 | 日記

その痛みは突然やってきた!

f0048234_1364426.jpgいつもより遅い出勤日のため、朝食後のコーヒーを飲みながらブログを徘徊している最中のことだった。
右の下腹部がシクシクと痛い…。あれ…今朝はちゃんと出るもの出たしなぁ…。
ベッドに臥床して、自分で腹部触診。
お腹が張っている感じも無いし、残便感も無い。吐き気も発熱も無いから虫垂炎では無いっぽい…。
ちょっと休んでいれば治るかな…。と思いつつも、出勤時間になったのでそのまま車を運転して出勤。
でもちっとも良くならないの、これはやばいかも…。
職場に着いてから上司に腹痛ある旨伝え、話の早い外科で診察して貰うことに。
Drも腹部の触診をしてみて、腸に問題なさそうだけど一応写真と採血してみるか…と言われ単純写真と血液検査。
結果が出るまで休憩室で休んでいると、よほど痛みが引いてきたのでこのまま良くなるかな…なんてことも思いつつ。
検査結果も特に異常無し…でもお腹痛いんですぅ~と言うことで外科外来のベッドで少し休ませて貰うことにしました。

先に診察してくださったA先生が出かけなければならないのでと、代わりのB先生に引き継いでいってくださったのですが、B先生もすぐに様子を見に来てくださって「点滴の一本もしてみるか?」と言うことで、処置室のベッドをお借りして点滴をすることに。思えばこのときすでにかなり具合が悪かったらしく、末梢血管が締まってなかなか針が入らず3度目の正直で血管確保…。処置室の看護師さんお手数かけました^^;
しかし点滴も開始となり少し良くなるかと思いきや、腹痛がどんどん酷くなっていく!!!
もうおとなしくベッドに寝ていられないんですよ。七転八倒ってああいう感じの事言うのかしらね。
ベッドに突っ伏して身体を丸めながら看護師さんに「痛くて駄目!B先生呼んで~。」とお願いしていましたo(;△;)o
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2007-10-30 13:19 | 日記

いつもと変わらないことの幸せ♪

朝起きるといつものようにシャワーを浴びてから、息子の弁当と朝食の支度…。
今朝はちょっと張り切ってホットケーキを焼く。ポテトサラダに紅茶を添えて…。
お弁当は鶏の胸肉のカツ、それにミニトマトとブロッコリー、スパゲティを付け合わせる。
ご飯の真ん中に梅干し一つ置いて出来上がり。
息子とホットケーキを食べながら私が入院していた間、何か変わった出来事が無かったか聞いてみる。
これと言った事件はなかったのね^^;
まあ、たかが6日間だからな…。
しかし、滅多にできる経験じゃなかったもんね~。

f0048234_11103791.jpg

とさんざん勿体ぶっちゃったけど、実は先週の水曜日、急な腹痛に襲われて、CT・MRI・緊急手術・入院と、
とっても貴重な体験をしてきてしまいました^^;
だからほら…何気ない日常、いつもと変わらない風景や時間にしみじみと幸せを感じてしまっているわけ…(笑)
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2007-10-30 11:12 | 日記

大内宿

昨日は、今ひとつのお天気だったのですが母にせがまれて紅葉を見に行ってきました。
途中福島の大内宿と言うところに寄ってきました。
f0048234_21205338.jpg

f0048234_21211384.jpg


重要伝統的建造物群保存地区
下郷町大内宿伝統的建造物群保存地区
面積 約11.3ヘクタール
国選定 昭和五十六年四月十八日
大内宿は会津若松と日光・今市を結ぶ南山通り(会津西街道)の宿駅の一つである。
この南山通りには、会津藩が江戸時代初期に会津と江戸を結ぶ幹線道路の一つとして整備したもので…↓

f0048234_21414612.jpg
ということで、茅葺き屋根の軒下から髷を結ったお百姓さんがひょっこり顔を出すのではないかと思うような佇まい(笑)
一時期は農業と出稼ぎがほとんどだったようですが、観光スポットとしての脚光を浴びてからは、お土産物屋さんや民宿・お蕎麦やさんなど観光産業が賑わっています。
f0048234_2148783.jpg

f0048234_21482016.jpg
女の人が喜びそうなお土産物がいっぱい^^
f0048234_21484445.jpg
これはお煎餅屋さん。焼きたてを手渡してくれます。

道の両脇の用水路には綺麗な冷たい水が…
f0048234_2150147.jpg
今回はビールだけだったけど、夏の暑い盛りにはきっと野菜や果物がこの用水路で冷やされるんだろうなぁ~

f0048234_21535180.jpg
お昼はお蕎麦やさんで「揚げ餅ソバ」と言うのをいただきました。
香ばしく揚げたお餅の上に大根下ろしがいっぱいのっていて、とても美味しくいただきました。


大内宿にはテレビでも話題になったネギ蕎麦という名物もあります。
実は私、今年の三月にも大内宿を訪れていてその時はしっかり話題のネギ蕎麦いただきました。
f0048234_221978.jpg

f0048234_2212877.jpgこの太いネギを箸代わりに、
お蕎麦いただくのですが、このネギがまた甘くて美味しいのです。お蕎麦いただきながら、しっかりネギも齧って…

f0048234_2242831.jpg完食(笑)



f0048234_22151351.jpg
小高い丘の上から見下ろす宿の風景は、本当に髷に着物姿の人々が行き交っているような錯覚を起こさせる
不思議な世界…
しばしTime Slipしに訪れるには、もってこいの場所だと思いますよ♪
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2007-10-22 22:19 | ぷらり散歩

頭の上の吹き出し…

f0048234_2261891.jpg
花屋さんの店先にあったハロウィンのカボチャ

外科の手術の外回り(出血量計ったりライトを合わせたりする仕事)をしているとき、ふと手術の第一助手のDrSと目が合った。そうしたらDrSに「何か言いたそうだな~nikoさん。」と言われた^^;
特別言いたいことなどなかったのだが、4月に異動してきたばかりのスタッフが器械出し(Drにメスなどの手術器具を渡す仕事)をしていたので、様子を見ようと術野を覗き込もうとしたときだった。
DrSには、「あら~、ライトが合っているかどうか様子を見に来たんですよ~。」と返したが、同僚に言わせると、Drには私の頭の上に吹き出しが見えるらしい(笑)

でもそれって、被害妄想だと思うけど…
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2007-10-17 22:21 | 大腸カメラ

一切経登山

昨年魅入られてしまった魔女の瞳、一切経山へ昨日行って来ました。
10月に入ってから、ずっとネットの天気予報とカレンダーを見比べていつ行こうか考えていたのですが、
今回を逃がすと紅葉はもう駄目だな…と思い、曇り空の中を出かけてきました。
案の定一切経山はすっぽり雲の中だったのですが、紅葉は美しかった…
f0048234_10222714.jpg
f0048234_10224212.jpg
↑ここは浄土平手前の天狗の庭と言うところ…
雲にかすむ木々の間で、天狗達がヤツデのうちわを振りながら飛び交っているのではないか…
とそんなことを思わせる幻想的な風景でした。

f0048234_10225713.jpg
↑一切経山中腹のガレ場から、浄土平駐車場と吾妻小富士を見下ろして…

f0048234_10233690.jpg
↑ガレ場をもう少し上っていくと前方左手に鎌沼が姿を現します。

f0048234_10335674.jpg
↑そして今年も会うことができました、魔女の瞳…
今回はもっと瞳に近づいてみることにしました(^-^)
瞳の左手に白く見える登山道まで行ってみましたよ。
f0048234_10234842.jpg


f0048234_10261487.jpg
↑この写真の中央に写っている大きな岩が瞳をとらえるベストポイント!
そこから何枚も写真を撮ったんですが、風が強くて大変だった^^;
雲が多かったのですが、風で流されて時折日の光が瞳に差し込むんです。
そこを写真に撮りたくて岩の上に陣取ること30分弱…
その間おにぎり食べたり、水分補給したりもして(笑)あ…おにぎりの海苔が突風で飛ばされましたよ~
最後は指先が凍えてきたので瞳の畔へと移動です。

f0048234_10262867.jpg
f0048234_10264138.jpg
f0048234_10265447.jpg
f0048234_10271192.jpg
f0048234_10273825.jpg
↑瞳の畔の紅葉の美しさは格別です。
まるで大きな青い宝石の周りにルビーやトパーズの小さな石をちりばめたようにも見えます。
光の差し加減で同じ景色が違う宝石に見えませんか…
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2007-10-14 21:35

マリンピア日本海 (イルカショー2)

やっぱり、イルカと言ったらジャンプでしょ~♪
f0048234_17145577.jpg

f0048234_17151176.jpg

f0048234_17152954.jpg
水面から4mの高さにあるオレンジのボールめがけてドルフィンキック!
あの大きなイルカの身体が秋の空に舞う姿は凄い迫力です♪
f0048234_17154769.jpg

f0048234_1716495.jpg

f0048234_1716212.jpg
4頭そろってのバージャンプや後方宙返り!
こちらも飼育員さんの合図とともに息のあったジャンピング!
f0048234_22532829.jpg
観客席から選ばれた女の子と握手
f0048234_22594834.jpg

f0048234_23010100.jpg
こちらはカマイルカの輪くぐり♪
f0048234_2302861.jpg
そして最後にはプールサイドに上がって、胸ビレでみんなにさよならしています。
本当に、頭が良いというか精一杯に元気の良いイルカさん達でした。
お陰様でイルカさん達に元気分けて貰った気分でしたよ(^-^)
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2007-10-08 17:22

マリンピア日本海 (イルカショー1)

さて今回一番写真に撮りたかったもの…それはイルカショー♪
f0048234_10355713.jpg
↑まずはウォーミングアップなんでしょうか?
ショーが始まる前からなにやらサービス精神旺盛のイルカさん


f0048234_10555453.jpg

f0048234_10561097.jpg

f0048234_10563217.jpg
ボール投げ、フリスビー、輪投げと起用にこなしていくイルカたちですが…

f0048234_10564797.jpg
餌もたっぷり貰っているんだろうけど、愛情もたっぷり貰っているのが分かる飼育員さんの優しい笑顔(^-^)
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2007-10-08 10:39

マリンピア日本海 (マリントンネル)

せっかくの3連休なのに、1日目はあいにくの待機日。でも日頃の行いが良いので臨時呼び出しは無し♪(笑)
と言うことで、2日目は新しく買ったデジカメ、ルミックスDMC-FZ18とお散歩です。
f0048234_1083650.jpg

f0048234_1084876.jpg
ここはマリンピア日本海
米沢から、寄り道しながら行ったら片道4時間もかかってしまいました。^^;

 
まずはこの水族館の売りであるマリントンネルです。
f0048234_10171640.jpg

f0048234_10173562.jpg
見上げるとそこにはニシンの群が水流に合わせて大きな渦を作っています。
そのすぐ下を、鮫が悠々と横切っていく様はなかなかの迫力!

次は個水槽コーナー
f0048234_10245264.jpg

f0048234_1022577.jpg
↑これは「ハオコゼ」…オコゼにしては美人だわ(笑)
f0048234_1025826.jpg
↑大きなゆっくり泳ぐお魚には、何とかピントが合うのですが魚の身体に写り込みが…
f0048234_10252255.jpg
↑小さいお魚はこれが精一杯^^;
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2007-10-08 10:34