カテゴリ:ぷらり散歩( 79 )

玉貴のひな祭り  その1

今日は、母と二人で西川町の山菜料理店玉貴のひな祭りに行ってきました。
f0048234_21384915.jpg
玉貴の玄関を入るとすぐに大きな雛壇に沢山のおひな様と、沢山のさげもんに迎えられます^^。
そのあでやかさに思わず感嘆の声♪
f0048234_21495838.jpg
f0048234_21501866.jpg
f0048234_21503620.jpg
おひな様のお道具も沢山~♪

f0048234_21571085.jpg
f0048234_21521821.jpg
こちらは別室の享保雛や古代雛…

もう一つのお部屋は撮影禁止で、照明も暖房もないお部屋に有職雛や次郎左右衛門雛など、
貴重なおひな様が飾られていました。
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2008-03-02 22:02 | ぷらり散歩

雪灯篭まつり その2

f0048234_13563730.jpg
f0048234_1471256.jpg
f0048234_13572157.jpg
こちらは伝國の杜広場のキャンドルタワーです。
f0048234_1482971.jpg
f0048234_1484887.jpg
f0048234_149818.jpg
氷の彫刻
f0048234_1415334.jpg
火文字…何て書いてあるか分かりますか?
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2008-02-10 14:27 | ぷらり散歩

雪灯篭まつり 

昨日は待機日だったのですが、昼から1件臨時手術で呼ばれたのであとは無いよね…と願いながら
雪灯篭祭りに行って来ました。
f0048234_13142833.jpg
f0048234_1315514.jpg
実は、去年も一昨年も、しっかり写真を撮りに出かけたのですが、
去年はご存じの通りの暖冬で雪が少なくあまり美しくなかったんですよね…。
で一昨年は雪は多かったんだけどお祭りの時は、変に気温が高くて灯篭が溶けかかって今ひとつ…。

今年は、ご覧の通りなかなか美しい雪灯篭を見ることが出来ました^^
f0048234_13161046.jpg
f0048234_1323292.jpg
f0048234_1324744.jpg
雪雪洞の回廊も幻想的でした。
この写真は全部上杉神社内なのですが、「伝國の杜」の方でも美しいモノを見ることが出来ました^^
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2008-02-10 13:31 | ぷらり散歩

雪灯篭まつり プレ点灯

f0048234_1243043.jpg
(写真はクリックすると大きくなります)
米沢では2月の第2土日が上杉雪灯篭まつりです。
で、その前日にプレ点灯って言うのがありまして…(18時30分~20時)
これって、写真撮る者にとっては大変ありがたい企画なんだよね^^
だから8日の朝はにカメラ同伴で出勤したのですが、「私の普段の行いが、何かいけなかったのかしら…。」って
思いたくなるくらい忙しい日で、それでもなんとか点灯終了30分前に上杉神社に駆け込みで写真撮ってきました^^;
f0048234_12465217.jpg
もちろんお祭り当日も写真撮ってきたんだけど、その時も待機日で臨時手術が入って忙しかった…
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2008-02-10 12:51 | ぷらり散歩

窪田の白鳥

f0048234_14261142.jpg
何なんですかねぇ…?
雨ですよ、雨!今日は朝から雨降りですよ!
ネット予報見ても、テレビの週間天気予報見ても、ずっと雪だるまマークで、お天気悪いのは分かっていますけど、
この時期けっこうな勢いで降る雨に、なにか許し難いものを感じるのは私だけ?


と言うことで(何がそう言うことなんだ?と突っ込まないでください^^;)、昨日は、いつになく良いお天気で、
雲の合間から青空も見えちゃったりしたので、窪田に白鳥を見に行ってきました。
昨年の元旦に寒さに打ち震えながら、日の出を撮ったところです(笑)

f0048234_14284182.jpg
f0048234_14295366.jpg
最初はおそるおそる近寄ってくる白鳥たちですが、大勢のライバル達に煽られるのか、負けじと首を伸ばし、
最後には直接人の手から食パンを食べ始めます。
この姿は、優美な白鳥のイメージからちょっと遠いです^^;

f0048234_14453141.jpg
親子連れで餌やりに来ている人たちや、イチデジ抱えたおじさま達の姿もありました^^
f0048234_1448013.jpg
遠くには、もうすでにお腹が一杯になったのか翼の間に頭を隠してお昼寝中の白鳥たちも…


f0048234_14494024.jpg
f0048234_144956100.jpg
f0048234_1450914.jpg
仲良く羽ばたく2羽の白鳥♪
羽根の色にグレーが混じっているのでまだ若鳥のようです。

次回こそは、飛翔している白鳥を撮りたいと思うのですが…
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2008-01-06 14:57 | ぷらり散歩

山寺 その1

実は昨日、山寺に行って来ました。
以前より、雪の中の山寺を見てみたいなぁ~と思っていたのですが、
年末からの降雪量や時期的なものから見てもチャンスかと思い決行です(笑)
f0048234_8404693.jpg
山寺登山道入り口です。
f0048234_19545097.jpg
立石寺本堂の根本中堂
f0048234_19572170.jpg
家内安全 厄難消除…旧年の厄が落ちるよう、お線香で燻してきてしまいました(笑)
f0048234_200610.jpg
招福布袋様…みんなになでられてつやつや^^;
ここで引いたおみくじは、大吉でした(嬉しい♪)

宝珠山立石寺は、山寺と呼ばれ親しまれてるが、比叡山延暦寺の分院で、860(貞観2)年に慈覚大師が創建。本堂にあたる根本中堂は、1356(延文元)年に初代山形城主斯波兼頼(しばかねより)が再建したもので、国の重要文化財に指定されている。堂内には慈覚大師作の薬師如来座像や伝教大師像、文殊毘沙門像などが安置されている。千年以上の昔から絶やさずともされた不滅の法燈がある。これは比叡山から分火されたもので、奥の院の常火、開山堂の常香に分けられたと伝えられている。
f0048234_20152225.jpg
と言うことで、こっそり撮ってきた文殊様のお姿^^;
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2008-01-03 20:17 | ぷらり散歩

大銀杏の絨毯

昨年の8月にも訪れている熊野神社の長床ですが、今回はここの大銀杏の落ち葉の絨毯が見たくて行って来ました。
例年だと11月下旬が見頃らしいのですが、今年は降雪が早かったため黄色い絨毯は濡れてしまっていました。
f0048234_15344951.jpg
それでも、昨年と違って、銀杏の黄葉目当ての観光客がいっぱいいて交通整理が出ていました。
f0048234_1540155.jpg
銀杏の葉はすっかり落ちてしまっていて、辺り一面に敷き詰められています。
f0048234_15414286.jpg
この日、11月25日ですが、午前中はもやが立ちこめるような天気で、黄葉以外はモノトーンな色合いが、冬がすぐそこまで来ていることを感じさせます。
f0048234_15451596.jpg
長床も静寂な雰囲気に見えるでしょ…でも本当は、カメラ小僧ならぬカメラおじさん&おばさんが沢山いて(自分もだけど)シャッター切るタイミングに苦労しちゃいました(笑)
f0048234_15484819.jpg
長床の茅葺き屋根からユラユラ~
f0048234_1552049.jpg
これは、鳥居脇にある春待ち欅…樹齢六百有余年と言われている老木で、「中身ががらんどうで、皮だけで生きている姿からみて来年の春に芽を出すだろうか…?と云う不安はきっと万人の共通の思い…春を待つ心を大欅に託して命名」されたそうです。

こんながらんどうの幹でも生きている欅の姿に、生命の神秘を感じつつ…来年もまた会いに来ようと思いました。
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2007-12-03 09:19 | ぷらり散歩

白布温泉東屋

病欠明けで出勤したら、思った以上に忙しくて息切れのしているnikoです^^;
仕事から帰るとバタンキューと言う感じで、毎日爆睡状態!
おかげで、今日は素晴らしく良いお天気なのに、家で一日中ゴロゴロしてしまいました(笑)

と言うことで新しいネタが無いので、休み中出かけた白布温泉東屋さんのお風呂をご案内♪f0048234_1525633.jpg
f0048234_15251859.jpg
白布温泉は東屋、中屋、西屋の3軒が立派な茅葺(かやぶき)の建物で有名だったのですが、平成12年の火災で中屋と東屋が焼け落ちてしまました。今は西屋のみが茅葺屋根を残しています。新しくなった東屋は、木造のちょっと近代的な建物になっています。旅館に入る小道の両脇には、湯煙りと共にお湯が大量に流れていて、その湯量の多さに驚かされます。
f0048234_15371175.jpg
f0048234_15372983.jpg
女性専用の露天風呂♪
上のお風呂の方がちょっと熱めのお湯でした。
泉質は無色、透明、臭気も味もない含石膏硫化水素泉(アルカリ土類泉)で、湯量の非常に豊富な温泉です。
硫黄臭いのが苦手という方には、柔らかくてとってもお勧めできる温泉だと思います。
f0048234_15425174.jpg
f0048234_15431226.jpg
↑これが東屋さん自慢の滝湯♪
このお湯で背中を打たれると辛い肩こりなんか一発で吹っ飛んで行きそうです。
f0048234_15432946.jpg
f0048234_15434982.jpg
そしてこの湯量の多さ~!
もう、勿体ないくらいにお湯があふれ出しています。
それに立て直したにしては、年季の入った湯船…と思ったら、なんでも火災を免れたものをそのまま使っているとのこと。だからこんなに湯煙がしっとりと落ち着くのですね。
f0048234_15485593.jpg
内湯の家族風呂の他に、露天の家族風呂、石風呂というのもありました。
f0048234_15501871.jpg
ゆっくりと露天風呂に浸かりながら、去りゆく秋を惜しみつつ…
泊まりなら一杯やりたいところですが…お風呂だけだとお一人様500円、平日だったので貸し切り状態で温泉を堪能してきました。

続き
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2007-11-17 16:11 | ぷらり散歩

秋色の米沢

f0048234_13483682.jpg
時間があるのを良いことに、あっちこっちふらふらしているnikoです(笑)
実は米沢もしっかり秋色です。

f0048234_1353035.jpg
ここは米沢の観光の中心地、上杉神社・松ヶ崎神社・城址苑・伝國の杜などがある所です。
↑↓写真は松ヶ崎神社の紅葉。来年の大河ドラマ「天地人」ののぼりがあっちこっち(笑)

f0048234_13585264.jpg
大銀杏の黄色が青空に映えて綺麗に見えました。

f0048234_147589.jpg
真っ赤な紅葉がなぜか寂しげに見えるのは、傾きつつある光の中の風景だからかもしれません…

f0048234_1414489.jpg
お堀もしっかり秋色…ちょっとセンチメンタルな気分になりそうな秋の午後でした。
11月7日撮影
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2007-11-11 14:12 | ぷらり散歩

秋を見つけに~♪

f0048234_61196.jpg
今日は天童まで出かける用事があったので、ついでに昨年も訪れた石行寺へ行って来ました。
昨年に比べると、まだちょっと早いかな~という感じですけど、これはこれで美しい~♪

山門の手前に池があってそこに大きな楓の木があるのですが…
f0048234_20522785.jpg
日のあたる側が見事に色づいています。
f0048234_20544998.jpg
こちらは境内のオレンジに色づいた楓です。
f0048234_20581533.jpg
緑の葉が風にそよいで光が遊んでいる…
f0048234_2110239.jpg
ここの大楓は内側の葉っぱがまだまだ緑なんです。
ですから内側から日差しをすかして葉っぱを撮ると上の写真みたいのが撮れちゃう(笑)
それから、写真にも写っていますが、カメラ小僧ならぬカメラ親父やらカメラおばはん(自分の事かいな!)も
いっぱい出没してました(爆)
f0048234_21185471.jpg
最後に池に写り込んだ紅葉
うぅ…池の松葉を掃除してからもう一度撮りたい…

P.S
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2007-11-08 21:22 | ぷらり散歩