カテゴリ:未分類( 32 )

お引っ越しします

諸事情により、またまたお引っ越しすることとなりました^^;
exciteで仲良くしてくださった皆さん、excite以外でお友達になって下さった皆さん、ありがとうございました。
引っ越し先はこちらです。

転居先でも相変わらず写真中心のブログになると思いますが、みなさまのご訪問お待ちしておりま~す(^-^)
f0048234_10253840.jpg

[PR]
by Nikolaschka_01 | 2008-04-27 10:37

水仙の芽吹き

f0048234_1752073.jpg
家の周囲にはまだまだ積雪が見られますが、南側の軒下には~ほら、水仙がこんなに育ってきました^^。
先日、ガマと毒ゼリを間違えて食して食中毒と言うニュースがありましたが、実は水仙にも毒がありまして、
ニラと間違え食されることがあるとか…。
確かに、ちょっと見姿はニラに似ていなくもありません。
でも、ニラには特有の臭いがあるから、何でニラと水仙を間違えるのか私にはちょっと分からないのですが(笑)

水仙の美しい花が、早く咲かないかと待ち遠しい今日この頃です(^-^)
[PR]
by nikolaschka_01 | 2008-03-22 17:05

快晴~♪

f0048234_842186.jpg

今朝は爽やかな青空(^_^)積雪も大分低くなってきました。
手前の樹は、桜桃。ナポレオンと言う品種ですが、やっと小さな芽が膨らんできたかな~
[PR]
by nikolaschka_01 | 2008-03-17 08:04

早昼~♪

f0048234_1205734.jpg

今日は同僚と、寿退職する子の御祝の品を選んで来ました。
なかなか気に入った物が見つけられなくて、お店2軒廻って妥協f^_^;
自分達の欲しい物ばかり目に着いちゃて…(笑)

仲間と別れてから、ひとりのんびりとMOSで早昼して来ました。
米沢って喫茶店とかあまりないから、コーヒー飲みながら文庫本読んで…
なんてなかなかできないんだけど、今日は昼前でお店も空いてたので、ちょっとのんびり~(^^)
[PR]
by nikolaschka_01 | 2008-03-16 12:00

カセ鳥

先週の月曜日、11日に山形の上山で行われた行事です。
f0048234_112881.jpg
この寒い時期半裸で何やってんの~って言う感じですが、これは祈願式のあとの記念撮影らしい…。
f0048234_11372042.jpg
そしてケンダイという藁箕(わらみの)を被って…
f0048234_11432285.jpg
「ソーレッ」カッカッカーのカッカッカー、
カッカッカーのカッカッカー
「ソーレッ」もーち(望)のとーし(年)の
いーわい(祝い)は、
カセ鳥、カセ鳥、お祝いだ

f0048234_11465286.jpg
カッカッカーのカッカッカー、
カッカッカーのカッカッカー
「ソーレッ」ごーこくほうじょう(五穀豊穣)、火の用心、
ごーこくほうじょう(五穀豊穣)、火の用心
f0048234_1149861.jpg
カッカッカーのカッカッカー、
カッカッカーのカッカッカー
「ソーレッ」カセ鳥、カセ鳥、お祝いだ
商売繁盛、万作だ、商売繁盛、万作だ

f0048234_11502291.jpg
カッカッカーのカッカッカー、
カッカッカーのカッカッカー

ってね、鉦と太鼓のお囃子に遭わせてこの奇妙な集団が踊り歩くんですよ…
そして上の写真の右側、注意してみていただくと分かると思いますが、水飛沫が上がっているでしょ~
ひしゃくで水かけられるんです^^;
カセ鳥保存会に詳しいことが載っていますが、稼ぎ鳥、火勢鳥と言う当て字から火伏せ、商売繁盛を祈る行事と言うことで、歴史のあるめずらしいものらしいです。

このあと、上山の繁華街を練り歩き、ひしゃくどころかバケツで水かけられたりするらしいのですが、
商店街の人たちは(カセ鳥に水かけて)ストレス解消になるとか(笑)
そのかわり、カセ鳥たちは、御神酒やご祝儀もいただけるようですが…
一度は、途絶えてしまった古い行事らしいですが、上山市の人達が保存会を起こして、今では全国版のニュースにも
取り上げられるくらい頑張っています^^
f0048234_12151237.jpg
私は今回、上山城で焚き火を囲んでの踊りしか見てきませんでしたが、
来年は町中を練り歩きバケツで水かけられてるカセ鳥たちを撮ってみたいなぁ~(^-^)
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2008-02-17 12:15

まほろば 冬咲きぼたんまつり 2

翌2日は、もう一つの会場道の駅「たかはた」に行って、明るい日差しの中で写真を撮ってきました^^
f0048234_21475647.jpg
↑よく見かける緋牡丹
f0048234_21482029.jpg
↑これが牡丹色って言うやつかしら…「楊貴妃」と名が付いていました。
f0048234_21483755.jpg
↑純白の牡丹に…
f0048234_21495699.jpg
↑こんな変わった花の牡丹もありました。

牡丹には、「富貴草」「富貴花」「百花王」「花王」「花神」「花中の王」「百花の王」「天香国色」「深見草」
「二十日草(廿日草)」「忘れ草」「鎧草」「ぼうたん」「ぼうたんぐさ」など数多くの別名があるようですが、
どれも高貴な花の王様を表す名前なのでしょうね^^
展示されている牡丹にもそれぞれ美しい名前が付いていましたが、2番目にアップした楊貴妃などは、
本当に嫣然と微笑んでいる感じ…手間暇かけて美しく咲かせる牡丹の花は、深窓の令嬢のような花ですね^^
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2008-02-04 22:14

まほろば 冬咲きぼたんまつり

2月に入ると、雪国ではあちらこちらで雪国ならではのイベントが始まります。
1日からは、隣町の高畠でまほろば冬咲きぼたんまつりが始まりました。
f0048234_23155986.jpg
主会場は高畠駅前…他に道の駅「たかはた」や米鶴酒造でも展示されています。
この寒牡丹は、夜のライトアップが綺麗と聞いていたので、仕事が終わってから、車で高畠駅まで行ってみました。
f0048234_23195323.jpg
f0048234_232017100.jpg
f0048234_23203856.jpg
f0048234_23205892.jpg
噂通りの美しさに、指先がかじかむのも忘れてシャッター切っていましたが、ご覧の通りの雪降りお天気で
カメラに降りかかる雪と藁のこもに立てかけてある透明なアクリル板の雪を払うので忙しかった…^^;
f0048234_23243741.jpg
f0048234_23245935.jpg
f0048234_23251972.jpg
お花とか生ものの展示はね、初日が生きが良くて綺麗なんですよ^^
でも、気が付くと指先がシャッター押せないくらいかじかんじゃって…霜焼け一歩手前だわ…
と言うことで、なんと高畠駅の構内には太陽館という温泉施設がありまして、そこでゆっくり暖まってまいりました。
ちなみに一日の日替わり風呂はヨモギ湯…ホントにポカポカになって幸せ気分でした。
f0048234_23305058.jpg

[PR]
by Nikolaschka_01 | 2008-02-03 23:16

ディズニーシーの中の風景

結局一日中雨降りfだったけど、人気のないシーはそれなりに絵になる^^;
まるで、本当に未知の国へ迷い込んだような錯覚さえ感じさせる…
f0048234_2125982.jpg

f0048234_21252267.jpg
きっとこんな街角が、どこかの国に本当にあるのかもしれない…
f0048234_2125382.jpg
f0048234_21254930.jpg
f0048234_2126058.jpg
ライトアップされたコロンビア号の船上では、本当にパーティーが開かれているかもしれない…
f0048234_21261740.jpg
そしてこんな町並みのある港に寄港して…
f0048234_2126304.jpg
きっと楽しい夢見るね^^
そんな夜を迎えた一日でした(^-^)
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2008-01-31 21:35

メディテレーニアンハーバー レストラン「 マゼランズ」

メディテレーニアンハーバーは、ロマンティックな南ヨーロッパの古き港町を模倣しています。
レジェント・オブ・ミシカのショーが繰り広げられたハーバーでもあります。
f0048234_2125190.jpg
その一角にあるのがレストラン マゼランズ…メンバーの希望は、ちょっとリッチなディナーに+ワイン^^
と言うことで、ここでディナーと相成りました。店内はこんな感じ↓
f0048234_21225679.jpg
フォートレス(要塞)の中央にある大きな黄金のドームだったらしいのですが、暗くて外観はよく分からず^^;
探険家マゼランに敬意を表して名づけられたレストランだそうです。
f0048234_21232247.jpg
f0048234_21234548.jpg当時の海の探険や、天文学の発見を物語る装飾品に囲まれながらの、ちょっとリッチなディナーです。
f0048234_21235922.jpg悪天候が幸か不幸かという感じで、ほとんどお客さんが入っておらず、貸し切りに近い…^^;

賑やかなおばさんグループは、周囲に迷惑をかける心配がなくって良い塩梅でした(笑)






シェフお勧めのコースは、
スペシャルコース、ガリオン(¥6800)だったかな?

前菜はタラバ蟹とリンゴとサツマイモのガレット、サラダ添え・ハートのトロピカルソース付いてます^^
f0048234_21391651.jpg
ラディッシュの下にタラバ蟹とリンゴとサツマイモのガレットがあるのだけど、これ美味しかったです^^
ハートソースはトロピカルと言うだけあって甘くって(笑)

お次は百合根のスープ、カプチーノ仕立て
f0048234_21444628.jpg
凄く濃厚なお味で、身体が心底温まる感じ…美味しかった~

ワインもシェフお勧めのポルトガルの赤
f0048234_21455884.jpg
香りはフルーティなんだけど、コクがあってお肉にぴったり…ポルトガルワインって良いかもしれない(^-^)

メインは牛フィレ肉のグリル、リヨネーズソース ズッキーニのミルフィーユ添え
f0048234_2147773.jpg
お肉柔らかくて、すっきり胃に収まってしまった…グー(^-^)g""でございました。
メンバーの一人がお肉があまり好きじゃないというので、「一人分お魚に出来ますか?」と聞きましたら、特別にヒラメの
ホワイトソースなんたら…というお料理を作ってくださいました。彼女大満足^^
f0048234_21483944.jpg
デザートはバニラのババロアとチョコレートムース バルサミコ・ストロベリーソース添え
f0048234_21543876.jpg
これにとっても美味しいパンと、紅茶orコーヒーが付きました。
この時期は シーズン・オブ・ハートと言うことで、前菜のトロピカルソースもデザートもハート形らしいです^^

ホント、気持ちがリッチな気分になった最高のディナーでした。
ワインは、もちろん一本では足りず、ポルトガルの白もいただきました^^
気のあった仲間と特別な時間を共有するのって楽しいなぁ~♪
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2008-01-30 21:10

ミステリアスアイランド

レジェンド・オブ・ミシカを観たあと、あまりの寒さに再びティタイム(笑)
そのあとは、ミステリアスアイランドへ行って海底2万マイルセンター・オブ・ジ・アースを体験♪
f0048234_21292995.jpg
f0048234_20593094.jpg
f0048234_20594559.jpg
センター・オブ・ジ・アースは、とっても見応えがあり且つスリリングでなかなかお勧め。
みんなすっかり気に入っちゃって、2回も乗ってきてしまいました(笑)
(海底2万マイルは小さなお子さま連れ向きかな…^^;)

この時点ですでに5時を回っており、ますます寒さがつのります。
そこでいよいよお待ちかねのディナーへ♪
本当は、アメリカンウォーターフロントのS.S.コロンビア・ダイニングルームを予約していたんだけど、
皆さんお疲れモードでコロンビア号へたどり着けな~い(爆)
そこで一番最初に目に入ったレストラン、メディテレーニアンハーバーのマゼランズでディナーすることに♪

ちなみに今回みたいに空いているときは、何処も予約の必要はなかったようです^^;
(一応コロンビア・ダイニングルームにはマゼランズからキャンセル入れて貰いました~♪)
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2008-01-28 20:37