<< 玉貴のひな祭り  その1 雪灯篭まつり その2 >>

カセ鳥

先週の月曜日、11日に山形の上山で行われた行事です。
f0048234_112881.jpg
この寒い時期半裸で何やってんの~って言う感じですが、これは祈願式のあとの記念撮影らしい…。
f0048234_11372042.jpg
そしてケンダイという藁箕(わらみの)を被って…
f0048234_11432285.jpg
「ソーレッ」カッカッカーのカッカッカー、
カッカッカーのカッカッカー
「ソーレッ」もーち(望)のとーし(年)の
いーわい(祝い)は、
カセ鳥、カセ鳥、お祝いだ

f0048234_11465286.jpg
カッカッカーのカッカッカー、
カッカッカーのカッカッカー
「ソーレッ」ごーこくほうじょう(五穀豊穣)、火の用心、
ごーこくほうじょう(五穀豊穣)、火の用心
f0048234_1149861.jpg
カッカッカーのカッカッカー、
カッカッカーのカッカッカー
「ソーレッ」カセ鳥、カセ鳥、お祝いだ
商売繁盛、万作だ、商売繁盛、万作だ

f0048234_11502291.jpg
カッカッカーのカッカッカー、
カッカッカーのカッカッカー

ってね、鉦と太鼓のお囃子に遭わせてこの奇妙な集団が踊り歩くんですよ…
そして上の写真の右側、注意してみていただくと分かると思いますが、水飛沫が上がっているでしょ~
ひしゃくで水かけられるんです^^;
カセ鳥保存会に詳しいことが載っていますが、稼ぎ鳥、火勢鳥と言う当て字から火伏せ、商売繁盛を祈る行事と言うことで、歴史のあるめずらしいものらしいです。

このあと、上山の繁華街を練り歩き、ひしゃくどころかバケツで水かけられたりするらしいのですが、
商店街の人たちは(カセ鳥に水かけて)ストレス解消になるとか(笑)
そのかわり、カセ鳥たちは、御神酒やご祝儀もいただけるようですが…
一度は、途絶えてしまった古い行事らしいですが、上山市の人達が保存会を起こして、今では全国版のニュースにも
取り上げられるくらい頑張っています^^
f0048234_12151237.jpg
私は今回、上山城で焚き火を囲んでの踊りしか見てきませんでしたが、
来年は町中を練り歩きバケツで水かけられてるカセ鳥たちを撮ってみたいなぁ~(^-^)
[PR]
by Nikolaschka_01 | 2008-02-17 12:15
<< 玉貴のひな祭り  その1 雪灯篭まつり その2 >>